読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育祭の、その後日記!

どうも。いでこです。

 

最近また日記を書けてませんでした。これはテストなどではなく、ただ単に疲れて面倒くさくて書かなかっただけです。この日記に需要はないので、書いてないことに反省はしてません。

 

昨日、11日の土曜日は体育祭がありました。私は裏方とオタクの象徴であるパネル係になり、2週間、朝放課後に真顔でうちわを仰ぎまくる風製造機として3年生の下僕となっていました。中々悪くなかったです。すっごく可愛いショートカットのスタイル抜群の3年生の先輩がいたので、指示には「はい!」と従うしかありませんでした。だっておっぱいだぜ?おい。むしろもっと蔑むように指示してもらえればもっと士気が上がったかなぁと思います。先輩はパンチラや腰チラをたくさんしてたので、清涼剤としても活躍していたと思います。

要領の悪い1連合パネル係には「ここも同時に塗ればいいのに」「いや、そこ黒で枠線引いた方が良かない?」「そこのつまらなそうにしてる奴!先輩のために全力でしごとしろぉ!」と苛立つことがしばしばありましたが、基本すべて他人事な私は口には出さずジトジトと怒りを溜め込んでいました。結果、当日に間に合わず、クソみたいな仕上がりとなったままドーンと飾られました。他の連合は素晴らしい出来になっており、非常に恥さらしになりました。クオリティの差が激しすぎて公開処刑すぎました。前日、パネル飾り付け準備をしてる時、終わらずクソ仕上がりになると悟ったパネル長は、泣いていましたが、泣いてなんとかなるもんじゃねえよお前が指示計画仕切り下手だからこうなったんだろ?泣きたいのはお前だけじゃないわバカと思いました。手伝ってくださった先生方もなんか辛そうでした。しかし空気を読めない英語教師Kは「私日陰に行きたいのよね笑」とパネル裏に回ってくるし、平気でパネルの上に土足でのって釘刺すしでやべえコイツと思いました。さらに教師なのかも不明な容赦ないババアはケツでタックルかましてくるし、無駄にうるせえ声で仕切るしで大変でした。私はなんか、泣いてるパネル長にグッときてしまい、5割り増しで仕事を頑張ることができました。先輩のために完成させたい..!!しかし間に合わず、とっても不自然で素人感あふれるパネルとなりました。

前日の準備後、「今日は、パネル取り付けに協力してもらいありがとうございました。うまくいかず、感情的になってしまう事もあり、すみませんでした。」と言っていました。あぁ〜、頑張ったよ、大丈夫だよ、泣かないで、頑張ったから、きれいなパネルだから、と心変わりしてました。(ここまでの流れすべて真顔)

要約すれば、3年生にイラついてたけど本当は大好きだったというわけです。

そして、パネル係はダンスも応援もしないので、クラスからの疎外感がハンパありません。集合写真とか映らねえし。でも私はクラス大勢でウェイウェイみたいなのは嫌いなのでちょうどよかったです。疲れるんだよあれ。

当日。みんなは化粧やら盛り髪(?)やらで美しくなっていました。髪に植物を栽培してるのかな?すごーい。私はというと、ハーフアップツインテールみたいな黒澤ルビィちゃんヘアーをしました。申し訳程度に100均のグロスと透明マスカラをつけ、出勤。女子力の低さよ。

 

f:id:hiziri69trout:20160612221631j:image

理想

 

こんな感じ⇧

 

可愛いー!という女子特有の心にも思ってないお世辞を言い合った後、写真を撮るという今の流行り?行事を終え、相手と自分の優越感に浸ったあと、snsにのっけて♡をかき集めるJK特有の風潮。彼女たちに友情は存在するのか。言葉だけなら誰でも言える。「あいしてる♡」

すみません言い過ぎました

 

うお、ほんと苦手

 

逆にわたしは同級生や同じ学校の人のツイッターを漁りまくり、うわあ、肖像権のバーゲンセールやーと思っていました。よくこんな顔で全世界の人に晒せるなぁ!と関心しました。わたしは無理ですね。

 

当日はパネルの裏の日陰で涼んでよ〜っとwwと考えていたのですが、ところがどっこい。新聞部の活動で、新聞に載せる写真を撮らなければいけなかったのです。すっかり忘れてた〜!はぁ!面倒くせ〜!暑いし!日向出たくない!

しかし素直に従ってカメラ連射してました。ATO先生や無駄な写真を撮りまくっていたところ、一番高価なカメラの充電が無くなりました。途中、暑さでカメラが動かなくなり、何度も危機が訪れました。とりあえず乗り越えて、全部のシーンを撮ることができました。特に、タイヤ運びや騎馬戦では女子の恐るべき本性が間近で見ることが出来て非常に満足です。同じ部活で一緒にパネルをした中村さん(偽名)ずっと共に行動していたのですが、私が雑返しばかりしていたのでさぞかし腹が立ったことでしょう。「へー」「それな」「いんじゃね?(適当)」「うんこ」くらいしかボキャブラリーが無かったです。暑さのせいです、きっと。申し訳ない。。体育祭を乗り越えられたのは中村さんのおかげでもあります。女子らしいリアクションができない私の、揉むほどない胸を揉んだり、無駄にでかいケツを触ったりして、それで楽しくて癒されるなら私は全然不快じゃないです。本当に大切な存在には適当にあたってしまう私はクソ人間です。来年は幹部になって連合名【淫夢】で野獣先輩やsnjのパネルを作りたいね。そしてダンスは裏youngkzとぼくはコッシーで。

でも、腕の筋肉痛が心地よいと気持ち悪い話を共感していたのは、今よく考えると相当疲れていたのかな?と思います。

 

競技は、とりあえず個人の責任が生じない無難なものに出ました。

結果、私の1連合は競技やパネルは多分最下位(3位までしか発表されない)、申し訳程度に衣装賞をとりました。

あれ?去年と同じだわ〜、厄病神なのかな、私。

 

閉会式終了後、パネル解体などでまた重労働でした。先輩が可愛いので余裕です。足がむくんで汗臭ボンバーで日焼け止めと汗でベトベトな私でしたが、先輩のためなら余裕です。

 

 

なんていうか、冷めてる私はとにかく帰りてえと終始思っていました。

 

 

 

他人事感すごいある。

 

 

 

そして今日は。とりあえずニチアサでした。

ジュウオウジャー仮面ライダーゴーストを視聴したあと、「今回もよかったな(^ω^)」ときもい感想を心の中で述べ、なんやかんやしてたら昼になりました。

昼食はブロッコリーとラーメンでした。

 

母「ブロッコリー食べないならラップして」

私「Hey YO!ブロッコリーはマジ緑!カリフラワーとは間違えない!YO!」

母「は?」

私「いや、ラップしろって...........何でもないです。すみませんでした。」

 

 

昼食後、ラインミュージックで音楽を調べまくってたら夕方になりました。ぼくコッシーを50回くらい聞いて、姉と爆笑してました。おかあさんといっしょの曲も調べ、またゲラゲラ笑っていました。これラインのホームに付けようぜwwwと笑っていました。この前、ホワイトボードに描いた顔の絵を姉妹揃ってラインのホームにしていたのですが、姉は友達にめっちゃ引かれたので1日でやめてしまっていました。私は別に通常運転ということで誰からも引かれなかったので、結構な間そのホームにしてました。

 

f:id:hiziri69trout:20160613080215j:image

当時の様子

 

実はこれ、二、三年前に母がした奇跡の変顔なんですよね。デジカメでたくさん母の変顔を撮って爆笑していたところ、偶然の奇跡の一枚が撮れたのです。その写真は友達にカメラを貸す時に母が消してしまい、もう存在しません。しかし、永遠に私たちの心に残っています。母はこの顔の話をすると不機嫌になります。今回も「やーらー、本当いじめっこらね」と怒ってました。

父は朝から休日出勤、昼から母は友達の家に遊びに行ったので、子供3人でお留守番してました。テスト期間の弟はガンダムのゲームをしていました。母にチクろうかと思いましたが、買い物について来てくれるということで黙っておきました。姉は私と音楽で爆笑した後、2時から寝てました。

母からもらったお金でおやつを買いに行きました。

私は100均に用事があったので徒歩五分のダイソーに行ってフェルトを買いました。ダイソーはお菓子も売ってるので、弟はガムとワタパチを買いました。私は何を買うか決められず、ずっと迷っていました。

弟「長い」

私「ポップコーンのもと良いな!作ろうかなあーどうしよう」

弟「早く決めろ」

私「やっぱこれにするわ!」

弟「はwwwwwwwwwキチガイだろwww」

 

仮面ライダーフィッシュソーセージを買いました。

 

f:id:hiziri69trout:20160612230432j:image

 

 

私「スペクター(緑の仮面ライダー)のカードが欲しい!」

弟「とんも!」

 

f:id:hiziri69trout:20160612230801j:image

 

(違うやつだった)

 

うん....まあ推しは出ないよね.....

 

日頃の行い悪いし....

 

寝てる姉はガツンとみかんという棒アイスが食べたいと言っていたので、仕方ねえな買ってきてやるかと徒歩1分のコンビニに行きました。しかし、売ってませんでした。何が良いのか電話して聞こうと思いましたが、電話に出ないので仕方なく、徒歩五分のウオロクに行くことにしました。

 

弟「めんどくさっ!つーか寝てるし!」

私「うん。超まずそうなの買ってこう」

弟「うんこ買おう」

私「うんこアイス!ライン送るか」

 

 

f:id:hiziri69trout:20160612231903j:image

 

 

寝起きなのか、反応が鈍かったです。

 

ウオロクまで行ったところ、ガツンとぶどうしか無かったのでまあ良いやということでそれを買って帰りました。

後で気づいたのですが、ラインでは「ガリガリ君うんこ風味」じゃなくて「ガツンとうんこ」にすればよかったなぁと後悔しました。

 

帰ってきたら寝てたのでぶっ飛ばそうかと思いました。

 

そして夕飯は、なぜか回る寿司屋に行くことに。姉が以前から所望していたのだとか。

というか本人寝てますけど...って行く気ねえだろてめえ!!と叩き起こしました。 

無茶苦茶混んでました。30分待ちでした。

姉がもっとはやく支度してればもっと早く食えたんだけどなーと弟と愚痴ってました。待ち時間、ビー・ビー・エー!とBBAダンスを踊りながら近くのマツキヨに行き、握力を鍛えるやつで遊んでました。

 

やっと入れた後は、店員に注文の仕方を母親が聞きまくっていたので他人のふりをしました。

 これはどうやるんですか?とかめっちゃ聞いてました。典型的なしつこいババアじゃねえか!やめてくれ!

 

 

 

f:id:hiziri69trout:20160612232908j:image

 

お湯が出るのに水汲んでくるしさぁ...

マジなんなの...

 

 

お寿司は美味しかったです。シメサバばっか食ってました。

 

弟は姉に「顔長い」「ちび」と言われて悲しんでいました。私は意味不明な言葉を真顔で姉の顔の近距離で発していたので、「マジキチの極み」と言われました。母親はずっと弟のとんのことばかり気にして、「とんちゃんこれ食べた?ちゃんと食べてる?」とばかり言ってきたので、しつこくてウザかったです。

 

弟「まっこ(私)がいちばん嫌なことって何?」

私「班で話し合うのが嫌だ。ノリが良くてクラスの中心みたいな人と関わること。(主に男子)」

弟「え、まっこってクラスで元気系の人じゃないの?」

私「なわけない!めっちゃ静かだよ」

弟「えーまじか」

私「お前は中心系の奴か...」

弟「うん」

 

許さん(#^ω^)

 

 

あと、全体的に声がでかいので、周りの人からおかしい家族だと思われていたかもしれません。まあいいや。知り合いがいれば死亡です。

 

 

 

明日も休みじゃ!!

 

では今日はこの辺で!寝なきゃ!