読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山日記!

私は毎日8時台にお風呂に入っているのですが、最近姉と私のお風呂の時間がかぶるんです。めっちゃイラつきます。

朝からトイレに入っていたら、姉が
「もー!家出るから早くして!」
とトイレを出ることを、催促してきたので寝起きで機嫌悪いのが5割り増しになりました。めっちゃ腹たちますね。お前は暇だからいいかもしれないけど、こっちは部活があるんだよ!っていう。うざいね!しらねーよ!

春休み中なんて、自分が弁当いると言っていたくせに、当日になってからいらんと言い出し、母を困らせています。せっかく作ったのに。そして、その日のお昼がみんなはラーメンだったけど姉だけ弁当だった時は、「なんで私だけラーメンじゃないの!?サイッテー!!」とガチギレしてたので意味不明です。お前が弁当いるっつったんだろーが。こっちの方がキレたいですね。
姉の自分勝手さには腹が立ちます。

姉は何様なんでしょうか。

イラついたのでリビングに行くと、弟が呑気にゲームをしていたので、奪い取りました。ニンテンドーオンラインショップ?みたいなので体験版のカービィのムービーを見ていました。
私は、わけのわからないセール中のゲーム、『たたかえぶたさん』のムービーにして返しました。

f:id:hiziri69trout:20160424164705j:image
f:id:hiziri69trout:20160424164651j:image

弟「何これ!!」
私「たたかえぶたさん」


土曜日はコンタクトレンズを買いに、眼科へ行きました。ちょっと都会方面にあるので、診察後には一軍臭のする街へ行きました。
母は弟の服が買いたいようなので、私も付き添いました。GAPの店がセール中だったので、そこで買いました。
母「パパもこういうお店で服を買えばいいのに」
父はこういう洒落た感じの服屋さんには絶対に行きません。家ではジャージか変な服を毎年着ています。私がダサいのは、父の遺伝と言って間違いないでしょう。

どうでもいいですが、マネキンの近くに立っていたおじさんが、マネキンのようなポーズを自然としていたので、ガチのマネキンかと思って一瞬動揺しました。


日曜日は登山に行ってきました。
なぜ唐突に行くことになったのかは、
土曜日
父「明日山登りに行く」

という一声で、行くことになりました。

姉は部活ということで、姉を除く4人で行きました。

母がいたので、時間がかかりました。
はじめは置いていったのですが、父が一緒のペースで登ってあげてました。

弟と逃走中ごっこというガキじみた遊びをしました。はじめは私がハンターで、弟を追いかけました。
弟「5秒後ハンター放出ね」
私「5.4.3.2.1.0ハンター放出!」

f:id:hiziri69trout:20160424161550p:image

弟「うおおお」

ムービーをとりました。
私「デーンデッテテッテテッ」(逃走者がハンターに見つかって追いかけられる時のBGM)

f:id:hiziri69trout:20160424161625p:image
f:id:hiziri69trout:20160424161609p:image



30秒後、捕まりました。

f:id:hiziri69trout:20160424161655j:image

弟「あーっ!賞金がああ」
私「もともとねーよ」

弟が撮ったムービーを見せてと言って、私の写真フォルダを勝手に見たのですが、その時!
弟「これ誰?」
と言ってsnjの写真を指して言ってきたのです!

f:id:hiziri69trout:20160424170652j:image

やっっっっべぇ〜〜〜〜!!!
昨日、友達のリプに使った画像消してなかった〜〜!!まじやべ〜〜〜〜〜〜!

私「あはははははははは」(まじキチスマイル)( ◠‿◠ )

まじキチスマイル( ◠‿◠ )で笑ってごまかしました。
18禁の画像が見られるよりはマシだったとポジティブシンキングでいきました。

次は私が逃走者になりました。
私「おおおおお!」
弟「ハンター放出」

f:id:hiziri69trout:20160424161828j:image

ちょうど登りが急なところで、弟のペーズかガタ落ちして、2分近く逃走しました。途中キツすぎて歩きました。

ゼーハーゼーハー...
f:id:hiziri69trout:20160424161842j:image


疲れた。

牢獄の部屋
私「テッテッテーレテッテッテテー」(牢獄の檻の中で流れるBGM)

f:id:hiziri69trout:20160424163449j:image
弟「.....」

疲れ果ててアクエリアスを飲むだけでした。



すれ違う人々に挨拶をするのが楽しかったです。
5合目付近で死にそうになりました。
疲れて思考回路が1.5割劣化してたと思います。
8+6が分からなくなるくらいです。

母は気付いたら弟の帽子をかぶってました。

f:id:hiziri69trout:20160424161512j:image

私「いつからその帽子かぶってんの?」
母「結構前」


あと、父は母の荷物を持ってあげていました。それはいいんですけど、持ち方がまじキチでした。

写真
f:id:hiziri69trout:20160424162022j:image

しかもリュック開いてるし。
父(ぶうっ)屁をこく
弟「パパ屁したでしょ」
私「くさっ」
父「すかしたし」



7合目では、綺麗な景色が見れました。
f:id:hiziri69trout:20160424160907j:image


そして到着!

f:id:hiziri69trout:20160424192641j:image

母「その荷物取りなよ、変だよ」
父「この姿で登ったことを証拠に撮る」

我が父ながら、いかれてますよね。

私たちの登った山は、634mということで、スカイツリーと同じ高さです。

弟「じゃあさ、634からの景色ってこの山登れば見れるってことじゃんスカイツリー乙」
私「まあそうだけど、東京はうちらみたいな雑魚い景色じゃないでしょ。」

母に写真を撮って欲しいと言われたので、撮ってあげました。母はいつも写真を撮るとき、8割目をつむってしまいます。今回も目を閉じていました。

奥にまだいけそうだったので、行くことにしました。結構苦労して行ったのに、寒すぎて下におりました。
しかも、坂になってる草むらで足を滑らせ、手をつこうとしたらスマホを持っているのを忘れていて、そのまま岩にガリっとスマホをぶつけ、画面の端が傷付きました。にこにーのスマホケースも端がかけてしまい、1分放心状態になりました。

お昼ご飯を食べながら雑談しました。

母「わたし、帰りはロープウェイで帰るね」
父「膝に悪いしね」
弟「えー!これに乗って降りるの?」(展望台に向かうゴンドラを指す)
私「それ乗ったら帰れねーよwwwww」
父「ゲェッ」(ゲップをする)
母「ちょっとー」
弟「グェッ」(ゲップ)
私「ア゛ッ」(ゲップ)
母「」
私「ねーねー、もし私がヤンキーみたいなやつと結婚するって言ったらどうする?」
母「別に良いよ」
父「ガムくっちゃくっちゃいってる奴が来るんだよ?」
私「なんで良いの?」
母「ヤンキーって以外といろんな経験してるから、いざとい時良いんじゃない」
私「じゃあとん(弟)がヤンキーと結婚するって言ったら?」
母「絶対だめ」
父「なんでwwwwひどww」
母「だって女ヤンキーはダメでしょ!」

意味不明ですね。

お菓子を食べて休んだ後、下山しました。
母はロープウェイということで、父、私、弟の3人でした。

弟「とんってさー、耳良いんだよね。さっきもパパの屁聞こえたし」
私「そんくらい私にも聞こえたよ」
父「すかせたし」
私「全然すかせてなかったよ!!」
父「屁をすかすコツは、ケツの穴を開いて少しずつ出すこと」

喋りながら下山していたら、あっという間にふもとまで着きました。
そして、ロープウェイで一足早く下山していた母と合流しました。

疲れ果てて、足を止めるとガクガクと震えが止まりませんでした。疲れて羞恥心が無くなった私は、母と腕を組んで酔っ払いみたいにヘラヘラしながら歩きました。鼻息のリズムで曲を作ったり、おぁぉええいぁあ〜〜と叫んだりしました。


少し歩いた所に足湯があるので、足湯をしに行きました。私たちが着くと、先にカップルが2人で足湯をしていました。んんんんんん。一言で言えば、男の方はほんわか癒し愛されメガネ総受け、女はふわふわパンケーキ大好き股ゆる清楚系ビッチ女ですね。
私は死んだ目をしながら足湯をしていました。
男「あ、ごめん」
女「えっ?」
男「脚があたってたから...」
女「ああ、本当だぁ。全然気づかなかった」
男「僕も今気づいたよ。ごめんほんと」
女「ぅんん〜、〇〇君相手だと安心だし、なーんにも感じないよ」

私(これ絶対後で『油断しないで、僕だって男なんだよ』パティーンやん...まじトッティ...)

その後、おでんを食べました。
父はたまごと大根、後の3人はこんにゃくを食べました。こんにゃくはオナホにもなるということを思い出した私は、こんにゃくに切れ込みを入れて凸凹を作ってやるのかなーとか考えてました。

そのあと家に帰りました。

帰りの車は聖闘士星矢の曲やルパンの曲を流しながらグロッキーな顔で放心状態でした。


とにかく疲れました。



明日学校とかまじ無理です。